So-net無料ブログ作成
検索選択

Why don't you come? [サモア]


訓練所で一緒だった同期隊員あやかがフィジーからサモアを訪れてくれた。

知り合いがサモアを訪れてくれるのは本当に嬉しいし、楽しい。


P1020413_R.JPG



ん、よく考えたら初めて同期隊員がサモアに来た。

1年7ヶ月も経って、今まで誰もサモアを訪れてなかったのか!?

どんだけみんなサモアにそそられて無いんですか?

ほら、誰かサモアに来なさい。



で、久々に会うあやかはどう変わってるんだろうとか、

なんかうわー久しぶり~!!!とかなるかなって思ってたんだけど、

いざ会ってみたら、なんだか何事もなくすんなりと会えてしまった。

なんか訓練所のときの時間と今の時間がビタッとくっついてそのまま流れ出した感じ。

あー、きっと僕の時間はある部分、2010年9月で止まったままだったんだ。

もちろん僕はサモアで、彼女はフィジーで沢山のことを経験して成長しているはず。

でも、色んなものは当時の時間に置いてきたままだったのかなって思った。



最近は日本に帰った時にどう感じるのかがとても楽しみになってきてます。

きっと日本で会うときは、無事2年間やり通した感動もあって、感極まりそう。

そんで噂の逆カルチャーショックとやらはどんだけ受けるのか!?

もう日本になんていれない!なんて思うのでしょうか。むむむ。

何はともあれ日本でカレーとラーメンが食いたいのです。


あと5ヵ月 [サモア]


人生には流れがあるように、

最近すごく活動に流れを感じている。

自分がやりたかったことがどんどん実現しそうになっていく感じ。

ここまでくるのに1年と7ヶ月。結構時間がかかった。

でもこれらが全部実現すれば、笑顔で日本に帰れると思う。


まずはワークショップ開催。

教育省と共催で全国サモア人コンピュータ教師に対して

ワークショップ開催します。まずは5月に第一回。その次はきっと9月に第2回。

やっと自分の学校の枠を飛び越えられそう。

自分の学校だけを変えるのではなくて、

せっかくサモアという小さな国に来たのだから、

サモアに対して影響を与えないと!



次に、自分の学校に新コンピュータ導入。

やっと僕の系列学校教育部門のダイレクター(トップ)まで説得して、

見積もりを取るところまできた。すんなりと購入してくれるとよいな。

NZのArkというリユースコンピュータ会社から40台サモアまで輸送しようとしています。

40台を系列校3校でシェアしようという考え。

コンピュータから船便手配まで調整している最中。


去年一年間はずっと自分の学校内の仕事で縮こまっていて、悶々としてて

今年の頭はなんとか学校を飛び越えようともがいていて、

帰国半年前になってやっと、やっと色んなことがブイクスル―した感じ。

それと共に時間との勝負にもなってきたかな。

帰国直前ぎりぎりまでがんばれ。


時間は別々に進む [サモア]

サモアは全部で10つの島から成り立っています。

そのうちの一つはリゾート化された無人島。Namua Island

リゾート言ってもただのビーチファレと呼ばれるほったて小屋があるだけだけども。


ただなんと言ってもここの海は尋常じゃなく綺麗!

絶妙に鮮やかさとキラキラ感が混じり合った海。

宝石のようです。

IMG_0094_R.JPG


サモアでも指折りの海の綺麗さだと思う。



無人島なので海と山しかなく、それ以外はほぼ何もないといって言い。

もちろんお店もありません。

自然の中でぼーとしていたら本当の一日の時間を感じた気がした。

いつまでたっても自分が感じている時間よりも2時間近く進んでいない感じ。

きっとこれが本当に心にゆとりを持った人が常日頃感じてる時間なのかもしれない。

日本の時間は世界有数の早さで過ぎ去っていっているでしょう。

昔OK Computerでトムヨークも唄っていたね。Slow down Slow downって。

みんなもゆっくり、ゆっくり。

Growing Up? [Musics]



僕の青春を形造るものは数あれど、

高校時代の僕の最も大きなピースはHi-STANDARDなんです。

ついこないだついにここサモアにまでAIR JAM 2011のDVDが持ち込まれて

やっとHi-STANDARD再結成の画を見ることができた。



Live at AIR JAM 2011 [DVD]



正直見る直前までは、そんな期待もしてなかったし、

週末で時間もあるし酒の肴程度に見ようかというくらいだった。

でも11年ぶりのハイスタのライブ映像は、一気に僕を15歳に引き戻した。

当時のハイスタにまつわる数々の出来事が浮かび上がって、

心がぎゅうっと握り絞められた。

ギター持ってぴょんぴょん飛び跳ねてたこととか、

ハイスタ歌いながら深夜友達とぷらぷらしてたこととか、

パンク気取って原宿買い物行ってたこととか、

当時のAIR JAMのこととか。

おれなんだか落ち着いちゃったなとも思った。

それって大人になるってことなのかもしれないけど、

いつまでもどこかつっぱって生きていたいな。

ただの大人になってなるものか!

当時のみんなに会いたくもなった。



いつまでも心にFighting Fistsを。



感動! [サモア]


先週末フェリーに乗っていたら、

フェリーに併走してイルカが5,6頭ピョンピョン飛んできた!


サモアにまさかイルカがいるとは思ってもいなかった。

人生で初めて野生のイルカを見て、なんだか世界を感じた。

世界は人間だけじゃないんだって。



彼らの表情も何も分からないけど、

フェリーと一緒に泳いでる様子は

とっても楽しそうで、子供のように笑っているようだった!

映像しか撮っていなくて写真を載せられないのが残念。



いつか野生のイルカと一緒に泳ぎたいなー。



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。