So-net無料ブログ作成
検索選択

赤ペン先生 [サモア]


もう二度と赤ペンなんて握ってやるかと思うほど

この3日間朝から晩まで採点を続け、

もう僕の右手はバツかチェックマークにしか動かないのではないかってほど、

星の数ほどチェックをし、

生徒達の意味不明な英語にも屈せず、

彼らの意図を彼らの叫びを読み取ってあげようと

必死に英語を解読し(あきらめてサモア語で書いてくる子もいた)、

やっとやっと採点終了!


んでもって、出来はというとかなりいい!


ちょっと去年と平均点を比較してみる。

       2011年   2012年

Year13   33.7     45.2
Year12.1  36.8     47.2
Year12.2  20.4     32.4
Year11.1  -       52.8
Year11.2 - 28.5



去年から僕がずっと面倒をみている今年のYear13の生徒たちは、

去年のYear13の生徒よりも断然よいマークを取ってくれたし、

問題だって去年より格段と難しくしたのに。

そんで、去年の彼ら(Year12.1 & Year12.2)の成績と比べても、

断然成長が見られる。去年の始まりは彼ら酷かったからね。

そして今年のYear12もYear11も上位クラスはみんなとても優秀で、

平均点もおよそ50点。サモアで平均50点ってなかなかできないこと。

大抵平均30点になってしまうのです。

残念なのは下位クラスの子らがサモア的な平均点になってしまったこと。

あと2ヶ月ちょいでどーにかしたいな。


とにかく、生徒の成長がこう数字となって顕著に見て取れて、

右腕と頭を痛めて採点した甲斐があったってこと!


今年のYear11の生徒がYear13になったときが楽しみだな。

とても素直で優秀な生徒が多い。きっと全国模試で素晴らしい結果を出すはず。


今年のYear13の生徒よ、全国模試まであと4ヵ月。まだまだ伸びるぞ。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。