So-net無料ブログ作成
検索選択

50th Independence Day [サモア]


今年はサモアにとって、とても特別な年なのです。

なんていったって独立50周年なのです。


毎年6月1日が独立記念日で、その日は祝日。

首都ではセレモニーが開催され、様々な団体が国家主席の前を行進します。


しかし今年の独立記念は一味も二味も何なら50味も違う気配。

もう街中が色めき立っています。世界各国からお偉いさんが記念日を祝いに再サします。

街もサモアの国旗やら飾りやら照明でギンギンです。

どの店も記念日前日にペンキを塗りなおして綺麗にしています。
(もっと前もってペンキ塗れよ!)

サモアのビールのラベルも50周年特別仕様に変更。

50周年記念切手も発行。

セレモニーだけでなく、様々なイベントも繰り広げられます。

カバセレモニー、お祈り、ボートレース、パレード、UB40コンサート花火マラソン大会、中国

雑技団、展示会、etc...

IMG_1205.JPG




今年もJICA事務所のスタッフとJICAで日本へ研修へ行ったことがあるサモア人と

JICAボランティアとで国家主席の前を行進をしてきました。

サモア中から大勢の国民が集結して、皆で行進する光景は圧巻です。

だって、4,5時間ずっと絶え間なく行進が続くほど人がいるんだからんだから。

広場一面人、人、人。

IMG_1455.JPG



ドイツ、NZの統治から独立して50年。

後発開発途上国指定を受けているサモアながらも、着実に発展はしていっています。

2009年の津波の影響がなければ今頃は後発開発途上国から抜けていたので、

小国ながらかなり頑張っている国ではあると思う。

僕がサモアに来てからの2年でも本当に大きく様変わりしていっているのが分かる。

きれいな自動車が走るようになったり、大きな数階建ての建物もちらほらみるようになったし。

IT化もちょこちょこ進んでいる。

これからはサモアが独自の伝統文化を殺さずに、

今のサモアの良さを残しつつ発展していってもらいたいものです。


ちなみにお隣にあるアメリカ領サモアは、確かにアメリカ資本によって

かなり街は整備されていて、物も豊富。なんてったってKFCがある!!!!

でもサモア在住アメリカ人曰く、

サモアのダメなところとアメリカのダメなところが集まった国とのこと。。。

国の発展って難しいね。





てか、独立記念の写真全然撮ってないなおれ。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

たかはしあつし

skype出演をお願いします!

charismajomonjinにください
by たかはしあつし (2012-06-13 22:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。