So-net無料ブログ作成
検索選択

真面目に活動を語る [サモア]


さて、僕の活動もだんだん限られてきた。

残り7か月ちょい。
帰国までにどこまで活動の結果をもっていけるかだ。


ちょこっと活動を振り返ってみます。
まず自分の学校に関して。

<授業>

現在生徒へのレクチャーは日々淡々とこなすだけ。
去年一年間やったから今年は去年の反省点を改善してよりよい授業をするくらい。
一応去年の生徒の模試結果でそこそこの成果は出した!今年はそれを維持するのが目標。
うちの学校の高学年の授業のベースはまぁできたでしょう。

 
<コンピュータメンテナンス>

コンピュータ稼働台数2倍増させたし、
ネットワーク完備したし、
サーバー2台体制にしてシステム強化をしといた。

今の問題は動作しているコンピュータの半数が15年前のクソ機種ってこと。
あとモニターが全部CRTなので、いつぶっ壊れてもおかしくない。
どうにかしてクソ機種のリプレイスまで持っていきたい。
コンピュータの入手ルートは見っけて、NZから格安で購入できそう。
校長まではコンピュータ購入を説得したけど、
その上の同列教会系校を仕切ってるDirectorまでなかなか話が通らん。
早くなんとかしないと時間切れになるぞ。
金の問題がやっぱし圧し掛かってくるなぁ。


<ドキュメント>

必要だと思われていたドキュメントはほぼ作成した!
 ・全学年のCurriculumとAnnual Plan
 ・コンピュータ修理ガイド
 ・我が学校のネットワーク、ドメイン保守ガイド
これらドキュメント使用してカウンターパートに適宜レクチャーしている最中。
カウンターパートがこれ全部習得したら、サモアで上位のコンピュータ屋さんになる気がする。
僕が去ってもコンピュータルームを保守できるようになってもらわないと意味がない。


教師への啓発>

同僚教師達のコンピュータスキルアップも図らないと。
どぉーにもこぉーにもみんなコンピュータ使えなさすぎ!
いつもタイピングできる教師に色んな仕事が集中してしまう。
今年度は同僚教師向けのエクストラクラスを作ろうかな。



次に活動とは別で動いているコンピュータ分科会。

これはサモアのコンピュータ教育に興味のある隊員が集まって
自分の活動とは別に何かしようと集まっているグループ。

今のところ実績は低学年向けのCurriculumを作成して教育省に提案したところまで。
今後は
 ・既存教科書の改訂
 ・ワークショップ開催

の2軸で進んでいく。
既存教科書の改訂は9月までには終わるはず。
ワークショップも5月、9月と教育省と連携して開催させてもらう予定。

このグループを通してサモア全体の底上げを目論んでます。
今考えている展望は、
手の空いた隊員に平日に他校訪問をしてもらって
コンピュータメンテナンス支援をしてもらいたい。とくに公立校に出向いてもらいたい。
公立校のコンピュータ事情改善になるし、公立校の教師の啓発にもなる、
さらに各学校とJICAとのパイプができて今後の動きがさらに取りやすくなる。

あと欲を言えば、低学年向けの教科書も作成してサモア全体で使ってもらえるようにしたい。
てか今ひとりで勝手に作成始めています。とっとと完成させよ。


さて今差し迫った課題はやっぱ新コンピュータ導入だなぁ。
一番難しい。でもとにかく早く導入しないとおれが学校去った後
コンピュータルームが大変なことになるぞ、きっと。。。


なんだかこうやって振り返ってみると地道にしか活動できてないなぁって気がする。
大半の隊員がぶつかるやつだ。大した活動できなかったって。
でも小さなことの積み重ねで成る結果だって、
派手な活動をした結果だって、どちらも立派な結果だろう。
僕ら隊員の活動の本当に大切なことは、僕らが各国を去った後に
どれだけ僕らがいた跡が残るかだと思う。
もちろん技術的に残ることが一番。
人々の記憶に残ることだってとても大切。
活動の大きさじゃないんだよきっと。


世界中のみんなはどんな活動をしてるんだろうか。
日本のみんなはこの2年間どんな変化があったんだろうか。




話は変わって、最近曽我部恵一の『愛のかけら』ばかり聞いてしまう。
この曲のベースと歌詞がどうしようもなく好きだ。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

じゃり

残った時間でどれだけの事が出来るかやりたいか・・・しっかり前を向いて一日一日過ごしている姿勢、尊敬します。
私は仕事に対して大きな不満はないし毎日それなりに楽しく過ごしてはいますが充実しているかと聞かれるとどうかな??ってふとした時に考えてしまいます。

曽我部さんの音楽、素敵ですね。数年前のカウントダウンジャパンで聴いて(私はバイトしていたんですが)じわっときたのを思い出しました。
by じゃり (2012-02-19 21:13) 

kato

いやー、ボランティアの仕事も決して充実したもんではないです。世界中のみんな色々疑問を抱きながらやってますよー。僕もいっつもこんなんでいいのかーって悩みますから。。。
by kato (2012-03-05 19:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。